Business

子ども服に対するニーズから始まり、キャリーオンの仕組みやビジネスモデル、キャリーオンが今後やっていきたいことや一次流通活性化に向けた取り組みスキーム、さらにはキャリーオンの会員基盤を活かした今後のビジネス展開などをご説明します。