Mission

現代の子育てママと子供服マーケット

5つのタイプからみる子育てママ

子供にも個性があるように、母親や父親にもそれぞれの個性やタイプがあるのは当然のこと。広告会社の博報堂が実施した調査では、日常の行動や考え方から母親のタイプを5つに分類し、多様化する子育て生活や消費生活の違いを分析しました。都心に住む0歳〜9歳までの子供をもつ母親360人を対象にした調査では、サークル活動のようにみんなで子育てをする「サークル子育てママ」が38.9%ともっとも高い比率を占めました。 公園でのママ同士のおしゃべりは、育児書よりも確かな情報源。子育てで困った時のアドバイスや子供服などのトレンドは、ネットや書籍からではなく、ママたちのネットワークから得る情報をもっとも頼りにしている方が多いとも言えそうです。

おしゃれ子育てママたちのファッション感

サークル子育てママたちは「子供のファッションにこだわる方だ」 「子供にいい服を着せて歩くのは楽しい」「よく読む雑誌記事は子供のファッションについて」と、親子でおしゃれをして外出を楽しむ方が多いといいます。近年では大人服のブランドが子供服に進出したり、子供服ブランドが大人服を手がけるなど、親子でおしゃれを楽しめるチャンスが増えてきています。お得に子供服を楽しめる中古服サービスやシェアサービスは、多くのご家族の強い味方です。家事や育児で忙しいママたちに向けて、気軽にお得にファッションを楽しめるサービスが今後もさらに浸透していくことでしょう。

お得に気軽に楽しめるキャリーオンのサービス

子供服のシェアリングサービスを展開するキャリーオンは、これまでに多くの衣類を買い取り、必要とするお客様に届けるサービスを広げてきました。子供の年齢や季節のほか、サイズなどで簡単に子供服をネットで検索できるサービスは、忙しいお母さんやお父さんにぴったりです。おしゃれに手を抜きたくない多くのお母さん、また新品のブランドものには手を伸ばしにくいとお考えのお客様からもご支持をいただいています。キャリーオンはこれからもお得に気軽に楽しめるファッションサービスを展開していきます。